「地域No.1サロン」「カテゴリーNo.1サロン」請負人 清水ヨシカオフィシャルブログ

お問い合わせは…tel:06-6304-8882

「地域No.1サロン」「カテゴリーNo.1サロン」請負人 清水ヨシカオフィシャルブログ

清水ヨシカオフィシャルブログ HOME > プロフィール

ごあいさつ

輝く女性を増やし、男性を勇気づけ、日本を強くする。
そして世界を動かす!

これが僕の理念です。

人それぞれ、理念の解釈は違うとは思いますが。。
僕は美容の業界、エステの業界に身を置いています。

当然、たくさんの女性と関わります。
その姿を見ています。

直接、一般の女性の方とではなく、エステティシャンの方や、エステティックサロンのオーナーさんとのコンタクトが多くなります。


「エステティシャンってどんな仕事ですか?」

僕は自分が主催するセミナーやエステティシャン養成塾などで、会場の方にお聞きします。

「エステティシャンってどんなお仕事ですか?」と。

・美を提供する仕事
・女性を輝かせる仕事
・女性の悩みを解消する仕事


いろんな答えが返ってきます。

どれも正解ですね。

僕は言います。

「では、それをするエステティシャンの皆さんはどんな女性でなければならないですか?」と。

女性を素敵に輝かせるエステティシャンは、自らが輝いていないといけないと僕は考えます。

美を提供するのであれば、自らの"美意識"が高いものでなければならないと僕は考えます。

そして、その"舞台"であるエステティックサロンはまた素敵な空間でなければなりません。


僕の仕事

僕がエステティックサロンさんと関わり、エステティシャンの皆さんと関わるということ、

これらは全て、

"素敵な女性を増やす"

という仕事をしている方々との関わりです。

ということは、

僕の仕事自体が、"素敵な女性を増やす"ことをやっていることに他なりません。

「クレオパトラの鼻がもう少し低かったら世界の歴史は大きく変わっていただろう」

これは18世紀の哲学者パスカルの言葉です。

女性であるクレオパトラ(エジプト女王)が、ローマ帝国の英雄シーザーの心を射止めた・・・
同じく将軍アントニウスの心を射止めた・・・

端的に言うと、

"女性の魅力は男性の心を動かし、国をも動かすんだ・・・。"

という、清水的解釈。

これは、僕は間違っていないと確信しています。

男性は所詮、女性に動かされているのだと。


今の日本を、そして世界を変えるには?

誰が見ても、この世の中は、うまくいってません。
日本も世界も。

僕の定義する「この世の中」はあくまでも人間界のこと。

つまり、人間のクオリティの問題です。

クオリティを上げないといけないんだと。

クオリティとは、人間の場合は「品格」という言葉が一番しっくりくるでしょうか。

ここです!

僕は、品格ある"素敵な女性"を増やしたいです。

僕の理念です。

「輝く女性を増やし、男性を勇気づけ、日本を強くする。そして世界を動かす!」

化粧品の提案も、コンサルティングも、エステティックサロンの経営も、№1エステティシャン養成塾の開催も、全てはこの理念に基づいて取り組んでいます。

そして、これからもブレることなく、進んでいきたいと考えています。

自分のやっていることは「この世の中を良くするためなんだ!」と信じて…

株式会社キアラ・マキアート

清水 ヨシカ



会社概要

会社名 株式会社キアラ マキアート (chiara macchiato)
所在地 〒533-0033
大阪市東淀川区東中島1-17-18 新大阪ビル東館3F
代表者 清水 ヨシカ
電話番号 06-6379-3005
FAX番号 06-6379-3004
創業 平成7年5月
オフィシャルサイト http://www.cm1.jp
業務内容 ◯ 化粧品・医薬部外品・美容機器・健康機器・食品の製造・輸出入及び販売
◯ エステティック・ネイル・メイクアップ等サロン経営
◯ 美容に関する技術者のマネジメント及びスクール経営
◯ 店舗設計及び経営に関するコンサルティング
関連会社 アイリカ化粧品
まつげエクステ専門サロン PortoFino(ポルトフィーノ)
小顔フェイシャルエステ専門店 Splendido(スプレンディード)
リラクゼーションサロン・エステ Sylphya(シルフィア)
美脚コンシェルジュ bichette(ビシェット)

アクセスマップ



最新セミナー情報

ご新規限定メニュー

ソーシャルメディアを巧みに使い、短期間で夢を叶える
最速パーソナルブランディング実践塾

選ばれる人になる為に必要なことは「価値を必要としている人に届ける」こと…。これができれば、集客することも、求め続けられることも、望んだ収益を手に入れることも可能になります。そのためには、必要としてくれる人に伝えていかなければいけません。必要としてくれる人を創っていかなければいけません。このセミナーでは、話題の「Facebook」や「Twitter」「アメブロ」などを活用して、自分自身を戦略的にブランディングするための実践的な方法をお話します。



お問い合わせはお気軽にどうぞ… メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ



「地域No.1サロン」「カテゴリーNo.1サロン」請負人 清水ヨシカオフィシャルブログ